日本語 | tiếng việt

工程実績管理

こんなことで困っていませんか?
  • 作業日報を毎日手で記入している
  • 記入漏れ、ミスが多い
  • 翌日にならないと実績が分からない
  • 異常、トラブルへの対処が遅れてしまう
  • 作業実績を集計し、原価データに使いたい
バーコードとハンディターミナルの活用で
工程実績管理の精度向上が可能です!

運用イメージ

画面サンプル

導入メリット

業務の精度向上と効率化

  • 入力ミスなどヒューマンエラーの防止
  • 手作業(作業日報記入~入力)の自動化
  • 作業の標準化

コストの削減

  • 作業実績時間の蓄積による原価データ管理
  • リードタイムの短縮化
  • 管理工数の短縮化

情報のリアルタイムと可視化

  • 工程作業実績を即時に把握
  • リアルタイムで進捗常陽を把握し、迅速な対策~指示
  • 納期回答の迅速化、納期遅れの未然防止
IT活用のご相談・ご支援・情報提供サービスに関するお問合せはこちら
TEL:03-5962-5171
関東情報産業協同組合 企業支援事業部
担当者 : 村田 忠秋 murata@kii-net.or.jp